<< 頼りたいばっかりの秋 | main | お知らせ >>
適当な林檎パイやサイレントウォークのこと
遠くの叫びに胸が痛むような、頭がぐちゃぐちゃする朝
頭を整理するには手作業が良い

朝の練習と家事、コーヒータイムを終えたら、ハンドクリーム、フェイスクリーム、ボディミルクを作って冷ます


寝食を忘れそうになって、冷凍のパイ生地に生リンゴを乗せて適当に焼いてブランチ、焦げてるし、なんだか適当な味がする。


まだ残るモヤモヤを落とすためにあてもなくひとり無言で歩く。
2駅先まで着いて、駅ビルには何でも売ってるのに、何も欲しいものがない。
来た道を戻って往復6キロ、頭に上がっていた気が、だいぶ下がったみたい。

さあこれから夜の陰ヨガ、きっと良い時間。
| - | 18:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://san-tosha.jugem.jp/trackback/695
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS