<< 黒い私も私 | main | ハーブチンキお分けします。 >>
something blue、でもカスミソウは白でお願い



なんだかうまく眠れなかった日は、大好きなお花すらまともに選べない。
ピンクのお花を2種類選んで、かすみ草を足したかったのに、染めたのしかないって言われて
かすみ草は白でしょう?!

思い込みは簡単に変えられないから、青いお花の前で、なんか違う!と勝手にプリプリする。

でも、青は、かつて一番好きだった色じゃないの
ブルーとピンクの組み合わせがとても好きだった。
そう思って組み合わせてみたら、悪くないような
でもなんだか自信がない。これでいいんだって思えない。
今日の私は自分で自分を信頼してない。ごめんね私。

15分かけて、3つお花を選ぶ。

「アンティーク調ですてき」店員さんに褒められる。

そう?

数分後、スタジオで仲間に「きれい」と褒められる。

そう??

 

沈んでいた気分はぷかぷか浮いてくる。単純なんだ。

 

少し前に、何もかも嫌になってしまった日があって

いつも通り蝋燭の灯りと座っていても、ずぶずぶと気分が沈んでいくだけならまだしもひどい吐き気、そんな自分へのやるせなさ。

 

座るのがダメならと天然石をつないでブレスレットを作るも、なんだか変なデザインのものがいくつもできる

ミシンを踏んでも、普段ならありえない間違いをして、作りたいものが作れない。

何してもダメなんだから、もういやだと泣き言を言えば

そうやって自分の中にある変な形のものをどんどん出してるんだよ、出した方がいいよと冷静なアドバイザー。

 

 

ここ数日、肝臓がキャアキャア言ってる。

薬が減って、ずいぶん仕事が減ったんじゃないかな。

手当をすると、なんだか軽い。

沈黙の臓器とか言うけど、きっとほんとはよくしゃべる子だったんだね。

 

ひまし油のオイルで作ったクリームを右わき腹に伸ばす。

Dr.ケイシーのひまし油湿布は前回とっても良かったけれど、今は暑いから余ったオイルとハーブで軟膏にした。

クリームでも充分。

前回とおんなじ、少し怖い夢を見る。

いらないものを、次々に出す。

 

さよなら、いろんな夢。

| - | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:52 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://san-tosha.jugem.jp/trackback/683
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS