<< all I need | main | 休むと言ったら休むの日 >>
慈悲とか慈愛とか

ひとりランチ。

そんなことはよくあるのだけれど、仕事の合間のひとりランチと、オフの日の時間を気にしないのんびりランチは趣が違うよね。

 

美味しいものを食べるのが好きで

用事と用事の間にコーヒーショップで食事を済ませるのも良いけれど

食べるのが義務みたいになるとなんだかね

そういう時って、なんか心や身体のどこかが悲鳴をあげていたりする

 

いつからか私の身体はどこかが痛くて当たり前になって、今でもたまに麻痺(身体じゃなくて、痛みのあることに対して)してしまう

身体は大事。たとえこの世がマーヤーであったとしても、きっと。

 

iPhoneImage.png

 

ゆっくり歩いて、ゆっくりお花を選んだ。

グリーンと白の気分。

私にとって、心が落ち着く色。

 

さっきまでつつましやかに花弁が閉じていたのに、ものの数時間でテローンとした。

無常。だから愛している。朽ちてもなお美しい花たちを。

iPhoneImage.png

 

いつもよりゆっくりご飯を作って

アクセサリーを手作りすること数十分

作りたい欲を満たす

 

集中したあとは解放

iPhoneImage.png

はだしで大地に触れる。

たっぷり満たされていろいろ溢れる、こぼれる。

 

皆様も、どうぞご自愛ください。

| アーシング | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://san-tosha.jugem.jp/trackback/648
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS