<< 甘酒・フードコンテナーのことなど | main | ヨガレッスン告知&ヴィーガン対応の夏料理 >>
発酵生活
■フルタイムのお仕事をやめて専業主婦っぽい時間を持てるようになりました。
空いた時間は主に読書をしていて、さらに残った時間は菌(自家製天然酵母)を愛でているばかりです。

果物の皮や芯水とほんの少しのきび砂糖を密閉して室温に置いておくだけで発酵が進んで炭酸になり、アルコール臭がしてきます。ふたを開けるときポンッ!ってすごい音が鳴る。いつか破裂するんじゃないかとびくびくしています。



毎朝欠かさずグリーンスムージーを飲んでいるので、次々に酵母の瓶が増えます。
りんごの皮、すももの種、桃の皮、晩柑の皮…
晩柑の皮の酵母はなめたら苦くて、何に使おうか困ってます。マーマレードみたいなほろ苦さ。
白いのは、できあがった酵母液に強力粉を足してつくったパンの中種です。
100円ショップの瓶は密閉力が弱いせいかうまく発酵しなかったので、無印良品の瓶に変えたらいい感じ。


この中種と粉、砂糖、塩、水をホームベーカリーにセットするだけでふっくら食パンになります。


中種を作る時点で失敗しやすいので、今日は中種を省いた「ストレート法」でパン生地を作りました。
酵母液160ml+強力粉250g+グラハム粉50g+塩4g+砂糖10gくらい。
ホームベーカリーのパン生地コースでこねて、そのまま半日放置。


十分に発酵したので、ベンチタイムを取って二次発酵。
室温が発酵に最適な30度くらいだったおかげで、むくむく膨らみました。


焼けたー


■お酢に砂糖と塩を適量混ぜて沸騰させて粗熱をとり、お酢の2倍の量の酵母液と混ぜればピクルス液のできあがり。お酢と水で作るピクルスより早く漬かります。

発酵食品だらけの私の冷蔵庫…
酵母液の大群、味噌、発酵バター、甘酒、チーズ、ピクルス、納豆…
ジャムの瓶に入ってる赤いのはミニトマトを湯むきして砂糖水につけた、通称「甘いトマト」
あとは、隠れてますがキンキンの麦酒。。。


発酵生活、いつまで続くかなー。

発酵といえば先日同窓会で使わせていただいたお店
結わえる(蔵前)
「寝かせ玄米」が美味でした。社長の荻野氏は私の高校の同級生で、1年のとき同じクラス!
本も出版されたそうです。
将来、お弁当つきヨガイベントなんてできたらいいなあ。
| 天然酵母のパン作り | 22:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
コメント
いいかんじの発酵生活ですね。わたしも見習いたいです。 わたしも発酵食品好きだし、毎日食べてるけど、自作する勇気はなく。。そのうち教えて下さい!
| Ukari | 2013/07/10 11:28 PM |
Ukariちゃん>簡単だよー
その気になればすぐできちゃうよ。
手始めに甘酒や塩麹はいかが?
荻野くんのお店ステキだったよ!
| カヤ | 2013/07/12 8:24 PM |
素晴らしいー☆
いろいろと配合知りたいから嬉しい♪
限られた時間にてきぱきとこなすのも
素晴らしいっ!!
楽しみにしてまーす!
| さおる | 2013/07/12 8:38 PM |
さおるちゃん>時間があるのをいいことに、ストレート法に凝っているよ。
元種より楽チンだー!
グリーンスムージーの残骸でこんなに元種ができるなんてお得!
| カヤ | 2013/07/14 12:31 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://san-tosha.jugem.jp/trackback/274
トラックバック
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS