発酵の季節
いきなり夏みたいな陽気ですね!
毎年5月くらいから天然酵母にうつつを抜かす私ですが、こう暑くては酵母菌が死んでしまう恐れが!

そろそろやるかー、と保存ビンやパッキンを洗ったり消毒していたりしたところに、豆乳と玄米でヨーグルトができるという情報が舞い込んで来ました。
だいぶ前にポイントでもらった発酵器を引っ張り出して、豆乳に玄米をセットして一晩放置。
…失敗しました。ぬるい豆乳のままだった。
市販の豆乳グルトを混ぜてリベンジしたら、分離して余計ひどいことに…

iPhoneImage.png
気を取り直して、自家製甘酒で天然酵母作り。
ついでに、豆乳に甘酒入れたら発酵して酸っぱくなったりするんじゃないの?と思いつき、やってみたら見事豆乳グルトができました!麹の甘酒は口が曲がるほど甘いので、この豆乳グルトは酸味と甘みのバランスが程よく、そのままで食べられます。
しかしこれが世紀の大発見なわけはなく、ネットで検索したら何人もの方が同じことをしていました。
このグルトを元種にしてつなげばどんどん量産できるのでは?!
経済的だし無添加だし言うことありません!

iPhoneImage.png
左が発酵待ちの天然酵母、右が甘酒豆乳グルト

酵母、数時間で元気に発酵してきました。
iPhoneImage.png
これが完成したら小麦粉と合わせてパン種になります。

腸の病気にかかりやすい体質なので、酵母で腸を労わりたいと思います。
今度甘酒ドレッシングも作ってみよう。

日々の食事は、成田のあるまま農園さんのお野菜に支えられています。
サラダの1人前が、カレー皿から溢れるくらいの量!
調味料は、東都生協の、国産原料のものをメインで使っています。
色々な生協や宅配に浮気しましたが、果物や調味料の良さが気に入って東都に戻ってきました。
お米は、玄米炊いたり白米にしたり色々です。
iPhoneImage.png

私達の身体は、食べたものでできています。
やさしい食事を心がけたいものですね。
時に、外食で手抜きをする時もあるし、クリームたっぷりのお菓子や少しのお酒をたしなむこともありますが、そんな時のために日々の食事でバランスを取っておく、という考えです。つまり適当です。
甘いものなどの嗜好品にうつつを抜かす時間も好きなのです。

最近は蕎麦屋めぐりしてます。
美味しい蕎麦屋情報募集中です♪
| 天然酵母のパン作り | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
学芸大学のパン屋さんとハーブ酵母のこと
■今日は保育園の運動会でした。暑くて焦げるかと思った。私は黄色いのでちょいと黒くなったくらいですが、肌が雪より白いんじゃないかという夫は真っ赤で痛々しいことに。
子ども達は楽しんでいましたが、娘がお寿司に扮してダンスをしている途中なぜか先生とともに姿を消し、追いかけたら「おしっこでちゃう」とトイレに駆け込んでいました…
息子、来年はいよいよ年長さんになり竹馬だー

■とってもおいしいパン屋さんを見つけました〜
学芸大学の「しいの実社」。天然酵母なのに激安です!福祉作業所で作られているそうです。
カレーパン130円、ベーグル150円とか!写真の、クリームチーズ&くるみの黒糖シロップパン、びっくりするくらい美味しくてボリュームもあるのに160円です。バーガーやサンドウィッチも安かったし、たくさん入ったラスクは100円でした。ラスクは、いろいろな味がありましたよ。

iPhoneImage.png

ホームページの右下にひっそりリンク集を足してヨガ関係はもちろんおいしいパン屋さん&レストランも載せてありますので気になる方はのぞいてみてください。

私も今では天然酵母を触らない日はなくて、毎日毎日パンを焼き続け、思えば夫と暮らし始めてすぐ、実家から譲ってもらったホームベーカリーでドライイーストのパンを焼き始めた初心者の頃から7年が経ち、自家製天然酵母に手を染めはじめてから5年がっているわけで、そろそろパンで何かしたらどうかね、という夫の声や酵母について知りたいという周囲の声を受けて本気で何かしようかと思いはじめました。面白い企画が形になりそうなので、決定したらお知らせします!

iPhoneImage.png 

そして、酵母界のやっかいもの「ハーブ酵母」に手を出してしまった…!なかなか心を開いてくれないと有名なやつです。隣のりんごや梨は素直な良い子なんですが。3年かけて木みたいになってきたベランダのローズマリーを切り、50度洗いしてセット。
ざらめのほかにホシノ天然酵母をすこーし混ぜて、失敗する前に保険をかけてみました(要は邪道)。
これでピクルスを作りたい!さて発酵してくれるのでしょうか。
| 天然酵母のパン作り | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
発酵生活
■フルタイムのお仕事をやめて専業主婦っぽい時間を持てるようになりました。
空いた時間は主に読書をしていて、さらに残った時間は菌(自家製天然酵母)を愛でているばかりです。

果物の皮や芯水とほんの少しのきび砂糖を密閉して室温に置いておくだけで発酵が進んで炭酸になり、アルコール臭がしてきます。ふたを開けるときポンッ!ってすごい音が鳴る。いつか破裂するんじゃないかとびくびくしています。



毎朝欠かさずグリーンスムージーを飲んでいるので、次々に酵母の瓶が増えます。
りんごの皮、すももの種、桃の皮、晩柑の皮…
晩柑の皮の酵母はなめたら苦くて、何に使おうか困ってます。マーマレードみたいなほろ苦さ。
白いのは、できあがった酵母液に強力粉を足してつくったパンの中種です。
100円ショップの瓶は密閉力が弱いせいかうまく発酵しなかったので、無印良品の瓶に変えたらいい感じ。


この中種と粉、砂糖、塩、水をホームベーカリーにセットするだけでふっくら食パンになります。


中種を作る時点で失敗しやすいので、今日は中種を省いた「ストレート法」でパン生地を作りました。
酵母液160ml+強力粉250g+グラハム粉50g+塩4g+砂糖10gくらい。
ホームベーカリーのパン生地コースでこねて、そのまま半日放置。


十分に発酵したので、ベンチタイムを取って二次発酵。
室温が発酵に最適な30度くらいだったおかげで、むくむく膨らみました。


焼けたー


■お酢に砂糖と塩を適量混ぜて沸騰させて粗熱をとり、お酢の2倍の量の酵母液と混ぜればピクルス液のできあがり。お酢と水で作るピクルスより早く漬かります。

発酵食品だらけの私の冷蔵庫…
酵母液の大群、味噌、発酵バター、甘酒、チーズ、ピクルス、納豆…
ジャムの瓶に入ってる赤いのはミニトマトを湯むきして砂糖水につけた、通称「甘いトマト」
あとは、隠れてますがキンキンの麦酒。。。


発酵生活、いつまで続くかなー。

発酵といえば先日同窓会で使わせていただいたお店
結わえる(蔵前)
「寝かせ玄米」が美味でした。社長の荻野氏は私の高校の同級生で、1年のとき同じクラス!
本も出版されたそうです。
将来、お弁当つきヨガイベントなんてできたらいいなあ。
| 天然酵母のパン作り | 22:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
OTHERS